「貰ったら嬉しくなるような縁起の良いステッカーを作りたい!!」 SNSで公開した途端問い合わせ殺到?! ご利益ありすぎな『儲かりまっせ!商売繁盛ステッカー』ができるまで

LEMとおいもさんのコラボグッズ企画用ブログのトップ画像
れむちゃん

こんにちは!広報担当のれむちゃんだよ☆
今回はおいもさんとのコラボ企画についてお話しちゃいます☆

この記事を書いた人

LEMアイコン

LEM

アニメグッズ専門のグッズデザイナー

自身もアニメグッズの収集オタクであることを強みに、
エンドユーザーの心を掴むアニメグッズデザインをご提供いたします!

【主な実績】
・アニメ、ゲーム、声優イベントやライブの物販グッズのデザイン
・アニメ、ゲームなどの自社、他社IPのキャラクターグッズのデザイン
・イラストレーター さんのオリジナルキャラクターグッズのデザイン
・キャラクターグッズの企画・提案・デザインなど

もくじ

まずはこちらをご覧ください!

おいもさん

貰ったら嬉しくなるような縁起の良いステッカーを作りたいです!

そんな想いを込めて制作したこのステッカー、SNSで公開した途端問い合わせ殺到?!諭吉が舞い込んだ…?!

ご利益ありすぎな『儲かりまっせ!商売繁盛ステッカー』ができるまでの裏側を徹底大公開!!

れむちゃん

おいもさんとの楽しいグッズ作りが始まる…☆

漫画家の『おいもさん』とコラボグッズを制作

おいもさんのアイコン

一度見たら忘れられない!脱力系のおいもちゃんが登場する漫画をSNSで投稿されている、

漫画家のおいもさんとコラボでグッズを制作させていただきました〜!

れむちゃん

おいもさんと初コラボ☆ワクワクするね☆

『ステッカー』を作りたい!

とある日の雑談中、おいもさんがステッカーを作りたいという話になりました。

前回はご自身で印刷所とやりとりして制作されたそうですが、色々とうまくいかなかったそうです。

おいもさん

信頼できる業者さんが見つかってなくてどう作れば良いか…

LEM

じゃあ私と一緒につくってみませんか?

グッズができるまでの流れをご紹介

制作工程は下図の流れで進行しました。

LEMとおいもさんのコラボグッズ企画の制作工程

初回ヒアリングから納品まで、約2ヶ月半程度かかりました。

おいもさんは関西で私は関東住みのため、

Slack(メッセージ)とzoom(通話)を使ってオンライン上でやりとりしましたよ♪

ではでは、順に見ていきましょう〜!

ステップ① 初回ヒアリング

おいもさんから、ご要望をメッセージでいただきました。

おいもさん

貰ったら嬉しくなるような縁起の良いステッカーを作りたいです!

・「商売繁盛」や「大吉」などの縁起の良い文字を使いたい。

・招き猫などの縁起の良いモチーフイラストを作りたい。

・ただ可愛いだけのステッカーというより貰って嬉しくなるようなものにしたい。

LEM

縁起の良いステッカーおもしろいですね!

いただいたご要望を一度持ち帰って、縁起の良いステッカーに合いそうな素材やギミックを考えます。

こちらからステッカー案のご提案をさせていただき、それを元に改めてブレスト※をすることにしました。

※ブレストとは、ブレイン・ストーミング(brain storming)の略で、一つのテーマに対して複数名が集まって自由に意見を出し合い、新しい発想や問題の解決方法を導き出す手法のことを言います。

れむちゃん

ブレストすることで、思わぬアイデアが生まれることがあるよ☆

ステップ② アイテムご提案

『縁起の良い』をキーワードに、ステッカーのアイデアを集めました。

・おみくじのようにめくれる二重になっているステッカー

・絵柄が変わるレンチキュラーステッカー

・小判型にダイカットされたステッカー

・金細工の「蒔絵」を模した蒔絵ステッカー

…などなど、10アイテムほどピックアップしてご提案させていただきました。

れむちゃん

ステッカーにもたくさんの種類があるんだよ〜☆

ステップ③ ステッカーの仕様決定

この提案書を元においもさんとブレストをして、

おいもちゃんがアニメーションのように動くレンチキュラーステッカーを作ることになりました!

魅惑のアイテム、レンチキュラーの世界

レンチキュラー印刷とは、カマボコ状の凸レンズが成型されたプラスチックシートを利用して、

見る角度によって絵柄が変化したり、立体感が得られる印刷物です。

『レンチキュラー』という名称は聞き慣れない方も多いと思いますが、

キャラクターグッズでは、よく『チェンジング』と言われることが多いですね。

れむちゃん

動いて見えるのが不思議でおもしろいね☆

ステップ④ メーカーの選定

ステッカーの仕様が決まったので、レンチキュラーが作れるメーカー様を探してお見積もりをお願いしました。

制作数は100〜200枚希望だったのですが、数社から10万円以上しますと返答が来て目玉が飛び出ました!

れむちゃん

そんなにするの〜?!☆

そんな中、小ロット(少量生産)対応をしてくださるメーカー様を見つけました!

有限会社サンコー様(ウェブサイトはこちら

小サイズ、小ロット(100枚〜)製品を月に一度取りまとめて生産されている、個人作家の強い味方です!

今回の仕様は、名刺サイズ(W91mm×H55mm)で、100枚/13,000円程度でお見積もりをいただきました。

※お見積もりの金額は変動することもあるので、事前に確認してくださいね。

10万円で絶望していた私たちに救世主が現れて、晴れてレンチキュラーステッカーを作る道筋が見えてきました!

れむちゃん

良かった〜〜〜☆

ステップ⑤ 方向性の擦り合わせ

レンチキュラーのサンプルを何種類かいただいたのですが、

使うイラストの枚数によってチェンジングの見え方が結構違ったので、

おいもさんに動画をお送りして見え方を確認していただき、今回は4枚のイラストを作成することになりました。

れむちゃん

実物サンプルを確認するのはとっても大事だよ☆

そして、実際にイラストを進めるためにどういった絵柄にするかをブレストしていきました。

おいもちゃんに合う縁起の良いモチーフを洗い出していきます。

zoomで検索画面を一緒に見ながら相談していく中で、「打ち出の小槌とかどうですか?」とご提案したところ、

おいもさんもビビッと来たようで、その案でイラストを進めていただくことになりました!

れむちゃん

どんなイラストが上がってくるのかな☆

ステップ⑥ デザイン制作・入稿

ラフイメージの確認

さっそくおいもさんからラフイメージが上がってきました〜わかりやすくGIFアニメで送ってくださいましたよ!!

LEMとおいもさんのコラボグッズのラフイラスト
れむちゃん

おいもちゃんが可愛すぎる☆

イラストの清書作業

イメージもしっかり固まっていたのでこのまま清書に進んでいただき、上がってきたイラストがコチラ!

おいもちゃんがスムーズに動いて小判もザクザクッ!

LEMとおいもさんのコラボグッズの1stデザイン
れむちゃん

これはめちゃくちゃご利益ある!!(確信☆)

文字の入れ方

おいもさん

「商売繁盛」は和風のフォントにしたいけど、色やサイズは決めかねています。

文字の入れ方についておいもさんからご相談されたので、こちらから2パターンご提案させていただきました。

LEMとおいもさんのコラボグッズの文字入れ案A
【DesignA】
コラボグッズの文字入れ案B
【DesignB】

【DesignA】4コマ目にドカーンと文字が出る案

【DesignB】1コマ目から千社札風の枠に入れた文字が出る案

「儲かりまっせ!」はおいもちゃんが叫んでるように、フキダシに入れてみました。

おいもさん

フキダシつけるの、とっても良い!
フキダシが半透明で向こう側の小判やお札が見えるようにしてくれてるの、とても愛を感じます。

LEM

ありがとうございます〜!

【DesignB】もアイデア的には良いけど、視線が中央のおいもちゃんではなくて四隅に持っていかれてしまうので、

最後に小判と共にバーンって出る【DesignA】が良いかな?とご意見をいただきました。

おいもさん

1〜3枚目に、ラフで入れていたセリフを加えるべきかも悩んでいます。
全部にセリフがあるとうるさいかな?

LEM

追加でセリフを入れるのはアリですね!!
おいもさんの手描き文字で入れると良いかもしれません!

LEMとおいもさんのコラボグッズの2ndデザイン

かなりまとまってきましたね!

1〜3枚目の手描き文字がイラストに合っていて、逆に4枚目だけフォントなのが気になってきたので、

ご相談して「商売繁盛」と「儲かりまっせ!」もおいもさんの手描き文字にしてもらうことになりました。

れむちゃん

いよいよ完成です☆

デザインが完成!

最後の「商売繁盛」と「儲かりまっせ!」も、おいもさんの手描き文字で入れていただいたことで、

イラストの世界観にマッチしてより印象がまとまりました!

LEMとおいもさんのコラボグッズの完成デザイン
れむちゃん

満場一致で大満足の仕上がりに☆

コマ①

LEMとおいもさんのコラボグッズの完成デザイン1

コマ②

LEMとおいもさんのコラボグッズの完成デザイン2

コマ③

LEMとおいもさんのコラボグッズの完成デザイン3

コマ④

LEMとおいもさんのコラボグッズの完成デザイン4
れむちゃん

4枚描き上げたおいもさんお疲れ様でした☆

ステップ⑦ 納品

レンチキュラーはアニメーションなのがウリなので、動画でご紹介しちゃいます⭐︎

小判がザクザクっ!めちゃくちゃめでたいステッカーになりましたね!

れむちゃん

おいもちゃんがめっちゃ動いてる☆

ステッカーが届いたその日に、おいもさんが喜びのあまりTwitterでチラ見せを通り越して、モロ見せしてましたねw

れむちゃん

私も、お金が…欲しい\(^o^)/☆

何とまぁ縁起の良いステッカー!!!!!

チラ見せを見て「欲しい!」という問い合わせもたくさん来ているようです!(祝)

れむちゃん

儲かりまっせ!商売繁盛!☆

グッズデザイン制作のヒント

その① 塗り足しはご存知?

イラストを端まで印刷する場合、仕上がりサイズぴったりにイラストを描いてしまうと、

断裁の際にほんの僅かなズレが生じただけで、印刷する用紙の色(白地)が出てしまう可能性があります。

それを避けるために仕上サイズの外側3mm程度まで、余分にイラストの幅を広げておく必要があります。

これを『塗り足し(ぬりたし)』、または『ドブ』といいます。

LEMとおいもさんのコラボグッズのフォーマット

わかりやすく説明するために上図のイメージでご説明させていただきました。

れむちゃん

印刷物には色んな決まり事があるのです☆

その② RGBとCMYKを攻略せよ!

【RGB】はテレビやパソコンの画面上で使う発色方式で、【CMYK】は紙などの印刷物に使う発色方式です。 

LEMとおいもさんのコラボグッズの色味について(RGB)
RGBモード
LEMとおいもさんのコラボグッズの色味について(CMYK)
CMYKモード

イラストレーターさんは画面上で見ることを前提にされているので、RGBモードで描かれる方が多いと思います。

しかし、印刷物はCMYKモードにする必要があり、RGBをCMYKに変換すると鮮やかな色はくすんでしまいます。

これを知らないと、出来上がった印刷物の色味が変わっててガッカリ…なんてこともあるので、要注意!

れむちゃん

それぞれの特性を理解しておこうね☆

その③ チェンジングのコマ数に注意!

今回は4枚のイラストを使用しましたが、枚数が増えるとコマの切り替わりも早くなります。

スムーズなアニメーションにしたい場合は6コマでも見栄えが良いですが、

全く違う絵柄になると2〜3柄が推奨だそうです。

ちなみに、チェンジングの絵柄は2コマでも6コマでも同一価格だそうですよ!

れむちゃん

表現したいアニメーションに合わせて選ぼうね☆

その④ 色味は濃い目で良いかも!

レンチキュラーはカマボコ状の凸レンズが成型されたプラスチックシートを使うので、

光が当たる面が多くて若干白っぽく見えるので、背景の放射状の柄が曖昧に見えてしまいました。

印刷物は実際に印刷してみないとわからない部分も結構あるので、注意が必要です。

れむちゃん

私も勉強になりました☆

おいもさんにインタビューさせていただきました!

LEM

グッズを作りたいと思ったきっかけは?

おいもさん

2年前に1度、名刺がわりのステッカーを作ったことがあり、周りから好評だったので継続して作りたいなと思ったのがきっかけです。

LEM

私に依頼する前までの、グッズ制作に関して
困っていたことや悩んでいたことはありましたか?

おいもさん

2年前はアナログでイラスト制作しており、ステッカー業者探しの際は、そもそも手描き原稿を受け取ってくれる業者がなかなか見つからず、業者探しの段階で結構苦労しました。
結局、手描き原稿を受け取ってくれる数少ない業者から消去法で一社に絞り、決めましたが完全にハズレの業者で(笑)
なんと、最終的に手描きイラスト原稿は返却されませんでした(泣)
前回の業者とのトラブルで完全にステッカー作りがトラウマになっていた私はなかなか2回目のステッカー制作に踏み出せずにいました。

LEM

私に依頼してくださった理由を聞かせてください!

おいもさん

前回のステッカー制作がトラウマになっていた私は2回目のステッカー制作に乗り気ではなくて…作家の手描きイラスト原稿を返却してくれないなんてありえないですよ…(根に持つ、おいも)
そんな時にLEMさんとお仕事をご一緒する機会に恵まれ、LEMさんの働きっぷりや、グッズに対する熱い想いを目の当たりにしたときに「この人なら信頼できる!」「是非LEMさんにステッカー製作をお願いしたい!」と思いました。

LEM

今回のコラボでどんなことを期待していましたか?

おいもさん

ステッカー1枚目でだいぶ躓いていたので(笑)2回目は気持ちよくステッカーが作れたら良いなくらいにしか思っていませんでした。正直、期待というより、本当に軽い気持ちで、LEMさんと楽しいことができたらいいな〜くらいにしか思ってなかったです。

LEM

実際、一緒にやってみてどうでしたか?

おいもさん

気持ちよくステッカー制作にあたれたのはもちろんですが、私の期待を遥かに上回って、すごいものができたので感動しています!!
レンチキュラーという素材があることは知っていたけど、まさか個人で作れると思ってなかったので、1回目のステッカーからグーーーンとグレードが上がって自分でもびっくりしています!(笑)

LEM

一番感動したポイントを聞かせてください!

おいもさん

一番は、マメにやり取りができたので、不明点はすぐ確認できて、安心して作業を進めることが出来た点です。
私の場合はデザイン案から一緒になって考えてもらったので、今回の打ち出の小槌というアイディアは1人では辿り着けなかったと思います。素材も、アイディアも、本当に私の予想を遥かに上回りました…!
あと私がラフや進捗を報告するたびにものすごく褒めてもらえたのでステッカーが完成するまで終始、ご機嫌でした(笑)

LEM

出来上がったグッズの感想を聞かせてください!

おいもさん

本当に、すごい!本当に、すごい!!(笑)
実物を手に取ってマジマジと見たとき「本当にすごいものができた…」と思いました。
4枚のイラストを細かな動きを確認、微調整しながら描くのが本当に大変だったんですけど、そんな苦労も吹っ飛ぶくらいに、カワイイものができて感動しました。
個人だったら絶対作れてないです…!!

LEM

グッズ制作に悩まれている作家さんへアドバイスはありますか?

おいもさん

私みたいにグッズ制作にトラウマのある方や、なかなか思い通りのグッズが出来なくて悩んでおられる方は是非LEMさんのサービスを利用して欲しいなと思いました。

私自身、一緒に作ってくれる人がいるというのはこんなに心強いのかと感動しました。
LEMさんのグッズへの想いは熱くて!「こんなグッズが作りたいんです!」という作家の熱い想いに同じ熱量で返してくださる素敵な人です!
今回、LEMさんと一緒に制作することで私自身見たことのない世界に行くことができました!

LEMさん、本当にありがとうございました!

LEM

おいもさん、この度はどうもありがとうございました!

めちゃくちゃ嬉しい言葉のオンパレードをいただいちゃいました!!

グッズ作りのお手伝いでこんなに喜んでもらえるなんて感無量です!!

れむちゃん

喜んでもらえたこの瞬間がいちばんのご褒美☆

おいもさんが漫画にしてくれました!!

LEMとおいもさんのコラボグッズの紹介漫画1枚目
LEMとおいもさんのコラボグッズの紹介漫画2枚目
LEMとおいもさんのコラボグッズの紹介漫画3枚目
LEMとおいもさんのコラボグッズの紹介漫画4枚目

制作過程をこんなに軽快に表現できるなんて、さすがです…!

おいもさんの描くLEMちゃん表情豊かで可愛すぎじゃないですか???

れむちゃん

キュンキュンキュンです☆

すでに大反響をいただいている縁起が良すぎなステッカーのプレゼント企画が始まってます!(終了しました!)

みなさんもお見逃しなきよう、おいもさんのTwitterに今すぐアクセス!

れむちゃん

商売繁盛になれる(?!)ビッグチャンス☆

あなたのキャラクターもグッズにしてみませんか?

数々の有名なアニメキャラクターの公式グッズを手掛けてきた経験と実績を強みに、

あなたの大事なキャラクターの良さを引き出したグッズを作るお手伝いをしています。

ぜひお気軽にお問い合わせください☆

れむちゃん

LEMと一緒にめちゃかわグッズ作りましょう☆

アニメグッズデザインならLEMにおまかせください!

アニメキャラクターに関するアニメグッズデザインのご依頼、ご相談を承っております!

「こういった事もできますか?」といった相談ベースでもお気軽にお問い合わせください。
お見積もりは無料で対応させていただきます。

LEMとおいもさんのコラボグッズ企画用ブログのアイキャッチ画像

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

LEM(レム)のアバター LEM(レム) グッズデザイナー

【アニメ・キャラクター専門のグッズデザイナー】

自身も推しグッズの収集オタクであることを強みに、
エンドユーザーの心を掴むグッズのご提案からデザインまで、
トータルでプロデュースいたします!

もくじ
閉じる